【有楽町】今日のずっといい言葉

有楽町 MUJI BOOKS 店内で毎日お伝えしている「今日のずっといい言葉」から、特に印象的だった言葉を週替りでお届けします。

------------
『ちいさな酒蔵 33の物語 ―美しのしずくを醸す 時・人・地』
出版社:人文書院 著:中野 恵利 税込1,944円 P116

あらゆるものには、必ず造り手が存在する。日本酒の造り手である杜氏たちが、どのようにして蔵を守り、日本酒が造られているか……。日本酒を飲む人はもちろん、飲まない人にもぜひ読んでほしい1冊だ。

有楽町 MUJI BOOKS 担当 松江 ひづる
------------

・「今日のずっといい言葉」は、MUJI BOOKS で販売している書籍から、MUJI BOOKS スタッフがピックアップしています
・ご紹介の書籍は 有楽町 MUJI BOOKS でお取り扱いしています

MUJI BOOKS はこちら