無印良品 銀座、MUJI HOTEL GINZAが日本空間デザイン賞2019を受賞しました

日本空間デザイン賞は、空間デザインの新しい価値を導き出し、創造的な社会を構築していくことで、人々の生活や、社会への豊かさに繋げていくことを目指して創設された日本で唯一かつ最大の空間アワードです。時代性、創造性、社会性などの視点で審査されます。記念すべき第1回となった今回、「MUJI HOTEL GINZA」 がサービス・ホスピタリティー空間部門銀賞を受賞、「無印良品 銀座」が複合施設空間部門Best100に選出されました。
無印良品は、人と社会をつなぐプラットフォームでありたいと考えています。今後もたくさんの方々に感じ良いと思っていただける空間を提供していきます。 (撮影:青木勝洋)

日本空間デザイン賞サイトはこちら